ゴーヤー 青汁と海の幸「山海青汁」
青汁と海の幸「山海青汁」

イメージ

ゴーヤとは

共役リノレン酸の驚異のダイエットパワー!
野生ゴーヤ茶ティーバッグ2.5g×30包【送料無料】【s...

1)長寿を支えるパワー食 ゴーヤー

イメージ 沖縄の代表的食べ物として知らており、ゴーヤチャンプルーは代表的なレシピのひとつです。

暑い地方や夏によくお目見えするゴーヤーですが、エネルギー源以外でも生活習慣病の予防食・健康食として人気があります。

ここでは夏バテ防止法はもちろん、ゴーヤーの優れた効能・効果や成分についてご紹介します。

 

ゴーヤの有効成分

共役リノレン酸の驚異のダイエットパワー!
野生ゴーヤ茶ティーバッグ2.5g×30包【送料無料】【s...

2)沖縄の長寿を支えるパワーフード

イメージ ご存知の方も多いかと思いますが、日本一の長寿県として知られる沖縄には100歳以上の元気なおじい、おばあ が全国平均の人口のうち約3割も暮らしています。

さらにガンや糖尿病、心臓疾患などでの死亡率が全国で最も低い県でもあるのです。

これは一体なぜでしょう。

一番の理由としてあげられるのが、やはり沖縄の食生活。どの献立をみても肉は豚肉がメインで、新鮮な魚を食べ、昆布や野菜がたっぷり。

なかでもゴーヤーは、長寿の食材として大切にされてきました。

じつはゴーヤーには血圧を安定させ、血液をきれいにする優れた作用があるといわれています。

独特の苦味は、果皮に含まれるモモルデシンとチャランチンという成分ですが、コレも、ただ苦いだけではなはありません。

このモモルデシンとチャランチンは血糖値を下げ、コレステロールも低下させることが分かっています。

私たちの体内に溜まった中脂肪の下げるためには、水溶性の食物繊維をとることが効果的といわれていますが、ゴーヤーにはこの水溶性繊維がたっぷりです。

それだけではありません。ゴーヤーには植物インスリン(P−insulin)が豊富。

これは薬品のインスリンに似た類のタンパク質で、嬉しいことに、ゴーヤーに含まれる植物インスリンは低血糖を引き起こすリスクが少ないまま血糖値を安定させるといわれています。

これは糖尿病などの予防や改善にも注目できるものです。

このように優れたゴーヤーの成分は、インドのアーユルヴェーダをはじめ、漢方医学などでも古くから注目されていましたが、現在でも生活習慣病の改善にどのような効果があるのか、さらなる研究が進められています。

 

ゴーヤを含むサプリメント

共役リノレン酸の驚異のダイエットパワー!
野生ゴーヤ茶ティーバッグ2.5g×30包【送料無料】【s...

3)夏バテに効くゴーヤーのパワーと活用法

今では年間を通じて全国のスーパーでも見られるようになったゴーヤーですが、 やはり温暖な気候である南国沖縄の代表的な食べ物としてのゴーヤーは、暑いシーズンに食べたい食材です。

ゴーヤーにはレモン約2個分のビタミンCが含まれていますが、大きな特徴としてあげたいのが、ゴーヤーに含まれるビタミンCは加熱しても成分が壊れにくい点。

そのため、豚肉などと動物性食品と一緒に炒めるゴーヤーチャンプルーは、ビタミンCを摂り、抗酸化力が高まることが期待できるレシピとして、夏の疲れに良いといわれています。

さらに、β-カロチンやビタミンB1、さらにカリウムやリン、鉄分などミネラル類も夏の疲れを解消するには積極的にとりたい栄養価です。

日々の生活でゴーヤーをなかなか摂る事ができないという時、ゴーヤのミネラルを簡単に取れるの「山海青汁」がおススメ。

積極的に飲むことでこれからの夏に備えてみませんか?

「山海青汁」のご注文はこちら




代理店募集スタートしました。

代理店になって自分で購入すればとてもお得

ほかにもお得がいっぱい

募集はいつまでかわかりませんのでお早めに

<今がチャンス!!>

早く始めれば始める程、大きなリターン

募集はいつまでかわかりませんのでお早めに

お申し込みはこちら